会社情報

行動計画

一般事業主行動計画の策定について

平成28年12月1日

百十四リース株式会社(社長 飯田 憲明)は「次世代育成支援対策推進法」に基づき、従業員の仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組むことを目的として「一般事業主行動計画」を策定いたしましたのでお知らせします。
今後、ワークバランス(仕事と生活の調和)への取組みを積極的に進めてまいります。

行動計画

1.計画期間

平成28年12月1日から平成31年11月30日までの3年間

2.内容

目標1 従業員全員に対し、育児支援諸制度及び法律・公的支援制度について周知と浸透を図る。

【対策】

・平成29年1月   「育児休業規定」、「看護休暇規定」等の理解を深めるため勉強会を実施。

・平成29年4月~  育児休業の取得希望者を対象とした勉強会の実施。

目標2 計画期間中の育児休業取得を100%にする。

【対策】

・期間中のパート等の代替職員の確保や業務体制の見直しを図る。
・育児休業後も原則元職務に復職しやすくする為、休業中の職員に会社に関する情報を提供する。

目標3 年次有給休暇取得促進の為の措置と実施。
連続休暇の完全実施とシーズン休暇の取得率を100%にする。

【対策】

・平成29年1月   シーズン休暇の完全消化を目指し対策検討。

・平成29年3月    社内掲示板を活用した周知・啓発の実施。

・平成29年5月~   現状分析。進捗状況によっては対策検討。

ページトップへ

  • ごあいさつ・理念
  • 会社概要・沿革
  • 財務情報
  • 営業所情報
  • 114グループ企業一覧
  • 行動計画